メインに進む
対面授業再開の画像

自信を持って対面授業を再開する

COVID-19 の課題を解決するために必要な支援業務を管理すると同時に、マイクロソフトの包括的なプラットフォームを利用して、誰もがより安全な対面学習のメリットを受けられるよう支援します。

学生が安全に学校に戻れるよう支援する

完全でスケーラブル

スケーラブルなアプリを使用して毎日の詳細と支援業務を管理して、自信をもって対面授業を再開します。

速く、柔軟で使いやすい

学生および講師向けの既存ディレクトリを使用する、構成可能で使いやすいアプリを、教職員、スタッフ、学生、および保護者に提供します。

安全で信頼性が高い

統合されたデータを使用して意思決定を改善し、学生やスタッフの安全管理に役立てます。

使いやすく、構成可能なソリューション

Power Apps を使用して、日々の症状の検査、パスの作成、および学校でのチェックイン手続きをすばやく実現できます。

Power Apps では、テスト管理者ハブから簡単に学生の予定を管理し、アンケートの回答やテスト結果に関する通知を更新できます。

日々の支援業務のさまざまな側面を管理します。たとえば、毎日のパスの追跡、テスト結果やアクティブな問題の監視、および連絡先の手動追跡の監視を Dataverse で行うことができます。

Power BI からのデータとインサイトを利用して、管理者は安全性に関する重要なデータを監視し、テストの陽性率といった重要な指標をコミュニティと共有できます。

南カリフォルニアでの成功実例

LA Unified School District のロゴ

LA Unified School District

「私たちは、国内のどんな組織にも劣らず、効率的かつ費用効果の高いテストを行っています」

Austin Beutner、
Superintendent、Los Angeles Unified School District

対面授業再開ソリューションを開始する

詳細については、マイクロソフトの担当者にお問い合わせください。